この一言が心を震わす?!一生に一度のチャンスを言霊に込めよう!

プロポーズには婚約指輪だけでなく言霊を用意しておく

婚約指輪が用意できたからといって、焦ってプロポーズするのは好ましくありません。プロポーズは一生に一度のチャンスとも言える、スペシャルなイベントです。ただ婚約指輪を渡すのではなく、プロポーズの一言で相手の心を震わせることが成功への条件となります。プロポーズで相手の心を震わせるには、その言葉に魂が込められているかが重要です。難しく考える必要はなく、自分の気持ちに素直になれたら言霊は生まれてきます。相手のどんなところに惹かれたのか、言葉にして伝えることも大事です。長く付き合っていると、つい言わなくても分かってほしいという甘えが出てきます。プロポーズには婚約指輪だけでなく、言霊も用意しておきましょう。

言霊さえあれば婚約指輪がなくてもプロポーズできる

婚約指輪を用意するタイミングは人それぞれなので、必ずしもプロポーズのときに渡す必要はありません。言霊さえ準備しておけば、婚約指輪がなくてもプロポーズの成功確率は高くなります。言霊を相手に伝えることで、心を震わすようなプロポーズも実現できるはずです。このプロポーズが一生に一度のチャンスかもしれないという、危機感を持って臨むことも成功を掴むポイントになります。言霊を込めたプロポーズが出来れば、きっと自分が望んでいた結果へ導けるでしょう。婚約指輪を渡すのは、プロポーズが終わってからでも遅くないので安心してください。プロポーズに心を震わせる言霊を込めて、一生に一度のチャンスをしっかり掴み取りましょう。

プロポーズとは、結婚したい相手に結婚の申し込みをする事で、色々な演出を考えたり、さりげなくしたりと男性が女性に対して行う事が多いです。